⑧クビレを自宅で簡単に!TVを見ながら手に入れるストレッチ

 

 

今日もお元気ですか?!

たきろく整体院の大平です。

 

 

今回は、外腹斜筋から内腹斜筋の筋膜の緊張

ご自宅で簡単に改善する手助けになる

 

お腹の連動OCLストレッチ

 

をご紹介いたします!

 

女性が身体で気になることと言えば

 

・ぽっこりお腹

・背中のハミ肉

・クビレ

 

でしょうか。

(厳密に言えばまだまだあるとは思いますが)

 

クビレたいわぁ~でも大変よね…

 

 

 

今回のストレッチはTV見ながら簡単にできますよ!

 

 

 

 

今回のお腹の連動OCLストレッチは

外腹斜筋から内腹斜筋の筋膜を刺激することで

緊張をほぐし、筋肉を使えるようになります。

 

それはまさに

クビレが手に入るストレッチ

ということなのです!

 

他にも両肩の位置の高さが均等でなかったり

片方の肩こりや首痛がはげしいなどにも

効果が発揮されます!

 

 

Sponsored Link

 

 

日常生活でお悩みではないですか?

 

 

・身体が捻りにくい(左右で捻れる可動域に差がある)

・下半身の力を上半身に伝えづらい

・片方の首痛や肩こりがある

・鏡で見て肩の高さが違う。

・クビレが欲しい

・家で手軽にクビレを作りたい

 

これら全てに関わっているのが

お腹やわき腹などの筋肉

 

外腹斜筋内腹斜筋

 

が関係しています。

 

腹筋まわりを鍛えるのとは違うの?

 

鍛えるというよりは伸縮させ使ってあげるんです。

 

 

 

 

筋肉を鍛えることでクビレを作るという方も

いらっしゃると思うのですが、

 

ストレッチはあくまで身体の筋肉を伸縮させ

使ってあげるものです。

 

運動などができない現代社会で

片方の筋肉だけ使うことが多い人

両肩の高さがズレてしまい

片方だけ肩こりがひどい人や

片側の首が猛烈に痛む人などもいらっしゃいます。

 

またスポーツにおいても

身体のねじりを利用する機会はとても多く

このストレッチをすることで

下半身の力を上半身にバシッと伝えることができます!

 

・野球のバッティング

・テニス

・ゴルフ

などなど

 

身体をねじるスポーツも多いですよね。

 

ぜひお茶の間でTVでも見ながら

手軽にやって頂けたらと思います!

 

 

自宅でも身体を改善したい!

 

 

もちろん、整体へ赴き

身体の調整や改善をするにこしたことはありません。

 

ですが、費用もかかってしまいますよね。

 

ご自宅でも手軽に身体の改善に努めたい!

 

そんなお声をたくさん頂きまして

普段から誰でも簡単にできる

お腹の連動OCLストレッチをご紹介したいと思います。

 

 

Sponsored Link

 

 

お腹の連動OCLストレッチ

 

外腹斜筋内腹斜筋

ストレッチすることにより

 

外腹斜筋や内腹斜筋を効率よく使えます。

 

外腹斜筋や内腹斜筋を効率よく使うことで

両肩の高さが均等じゃない

片方だけ肩こり首痛がひどい

クビレなんてものがない

などを予防改善ことができます!

 

それでは、ご自宅でも簡単にできる

お腹の連動のストレッチをご紹介いたします!

 

 

ようこそいらっしゃいましたのポーズ

 

指を開き手の平を正面に向け、片手を横から挙げる。

ようこそおいでなすって!

 

 

みんな大好き選手宣誓~!

 

選手宣誓のポジションで一旦止めます。

 

うちのブログを見てくれている方は

片手を上げたら「選手宣誓!」というのが

クセになっていますね!きっと(笑)

 

 

手ぇ~の平を太陽をにぃ~

 

手の平を正面に向けたまま肘を直角に曲げましょう。

 

「まぶっ!まぶしい~!」

太陽は眩しいのポーズです。

 

ご来院時にこのポーズと掛け声をして頂いた方には

一つ多く施術をサービスしちゃいますよ♪

(ウソ、でもしてくれたらうれしくてしちゃうかも♪)

 

 

まぶしいながらも足元は決めるっ

 

まぶしいからの反対の手で手首を後ろから握ります。

握った手首を上に捻りましょう。

 

挙げた手と反対側の膝を曲げかかとをあげて下さい。

 

 

美術室のモデル像になりきります

 

曲げた肘の方を向き肘を天井に近づけるイメージで、

 

手首を真横に引きましょう。

 

「あぁ俺ってビーナス像かもぉ~」

という気持ちでわき腹を伸ばし手下さい。

 

 

大きく息を吸ってゆっくり吐きましょう

 

 

最後に

これ以上伸びないというところ

で息を大きく吸ってください

 

そして息を吐きながらゆっくり戻します。

 

 

ストレッチにおける注意点

 

 

わき腹を伸ばす動きは個人差があるので

無理矢理伸ばさないようご注意下さい。

 

わき腹が伸びている

ことを実感しましょう。

 

ストレッチは意識することが重要です。

もしどこが伸びているのかよくわからない場合は

伸ばすべき部位を触ってみて

伸びているのか確認してみましょう。

 

意識することでだんだんと伸びていることが

実感できるようになると思います。

 

この動作を2~3セット行うと効果的です。

もちろん左右両方ですよ!

 

ポイントこれ以上ムリ~な所で

大きく息を吸って吐きながら

ゆっくりもとに戻って下さいね!

 

 

お腹連動OCLストレッチ~詳細~

 

 

このストレッチによる

身体の主なチェック項目は

【座って胸の前で手を組んで身体を捻ってみる】

です。

 

 

ストレッチが必要になる原因

 

原因は外腹斜筋と内腹斜筋の緊張です。

 

運動不足な世の中でもあり

デスクワークなど同じ姿勢のままで作業をし続ける。

 

荷物などを持ち上げたり渡したりなど

日々のクセから同じ方向にしか身体をねじらない。

 

日常のクセというのは

大きな問題だと思います。

 

・アナトミートレイン

 

・スパイラルライン

 

 

効能(メリット、ベネフィット)

 

 

効能

 

・ほとんどのスポーツである、ねじりの動きの向上

・下半身の力を上半身に伝えやすくなる

・身体のバランスの向上

・上半身のねじれによる、肩こり、首痛(原因が下半身にないねじれ)

・クビレちゃう

 

などなど

 

お仕事や普段の生活、

スポーツに至るまで

全てのパフォーマンスがUPします!

 

ぜひ一度ご自宅にてお試しください。

 

もしわからないことがあれば

お気軽に当院へご相談くださいませ!

 

 

Sponsored Link

 

 

まとめ

 

西巣鴨たきろく温泉♨ぽかぽかOCLストレッチ整体案内所

⑦デスクワーク肩こり改善にはすっきり背中?広背筋ストレッチ

子宮の痛みがチクチク辛い!生理痛は腰痛を引き起こす原因も!

 

いかがでしたでしょうか。

 

片方だけ肩こり首痛の悩み、

両肩の高さが違う悩み、

スポーツにおけるねじりの悩みなど

解決していくクビレが手に入ってしまうんですね!

 

もちろんクビレから入れば上記の予防にも!

 

筋トレやジムが苦手な人はぜひお試しくださいね!

 

身体の痛みや悩み、記事を読んでのご相談など気になられた方は

お気軽にご連絡下さい!

たきろく整体院に相談してみる ← クリックで電話します。

たきろく整体院に興味をお持ちの方はコチラ

 


コメントを残す